第22回NY MBAの会『日本発エンタメのNY市場参入ケーススタディ』

投稿日: 更新日:

NY MBAの会は11月21日(月)午後7時より、グローバル・ラボ(545 8th Avenue, Suite 1410)にて第22回月次定例会を開催します。
今回は『日本発エンターテインメントのNY市場参入ケーススタディ』と題し、実際にこの春より日本人アーティストによるパフォーマンスイベントや戦隊ヒーローのアクター達が独自に生み出したキャラクター、サムライドによる各種公演などをプロデュースしてきたJapan Entertainment NYC代表である齋藤晃さんと実際に活動されているパフォーマーをお招きし、ケーススタディの形で講演していただきます。
クールジャパンでは日本発コンテンツのグローバルマーケット展開を加速しようとしており、NYでの和食ブームやポケモンなどのキャラクターを目にすることもありますが、日本発のエンターテイメントがNYで広く受け入れられているかというと、まだ浸透しきれていないというのが実態です。世界最大のライブエンターテイメントマーケットであるNYに挑戦し、パフォーマンス企画を毎月重ねていく中で喜んでもらえる点や見えてきた課題を踏まえて、これからブレイクしていくために何が必要なのかをMBAのケーススタディ形式でディスカッションします。MBAホルダーで現役コンサルタントによるケースの解説に加え、パフォーマーからの生の声をあわせてNYのエンタメビジネスの実態について語っていただきます。

プレゼンター:齋藤 晃
アクセンチュアを経て現在はNYでグローバル大手プロフェッショナルサービスファームGenpactのAssociate Partnerを務める。5つの大陸を股にかけてFortune 500企業のコンサルティングを行いながら、NYではエンターテイメント業界にも関わりを持ちJapan Entertainment NYC の代表を務める。

日時:11月21日(月)
午後7時~8時:ネットワーキング・自己紹介
午後8時~9時:プレゼンテーション
午後9時~10時:懇親会


場所:Global Labo
545 8th Ave. Suite 1410, New York NY(bet. 37 & 38 St.)
費用:社会人-$15、学生・Gラボ会員-$10(当日現金で徴収・学生証をご提示ください)

参加ご希望の方はお早めにFacebookのページ(facebook.com/nymbanokai)から参加ボタンをクリックしていただくか、Eメール(nymbanokai@gmail.com)にてお申込みください。

14731300_1187494814657989_8418848774577106497_n