第25回NY MBAの会『グローバル企業のIR戦略』

投稿日: 更新日:

NY MBAの会は2月23日(木)午後7時より、グローバル・ラボ(545 8th Avenue, Suite 1410)にて第25回月次定例会を開催します。
今回は『グローバル企業のIR戦略』をテーマに、日系大手総合電機企業にてIR(Investor Relations)活動を担当されているマネージャー永本多美恵さんをお招きし、IR活動ってそもそも何かというところから、株価形成に大きな影響力を持つといわれる機関投資家とのコミュニケーションの実務、ワールドツアー、コーポレートガバナンスなどなど、日系グローバル企業におけるIR戦略について基本から応用、実務まで大いにお話いただきます。IR活動は特に上場企業の経営においてプライオリティの高いテーマではありますが、経営陣の意向を汲んで現場を回しているマネージャーの話を聞ける機会はめったにありません。当会ならではの講師・参加者双方向のディスカッションも大歓迎です。数多くのご参加をお待ちしております。

 

プレゼンター:永本 多美恵さん
大学卒業後、大手総合電機企業に就職。支社の営業部門、企画部門での勤務を経て、2011年より同社東京本社、広報・IR部門で勤務。2014年7月よりニューヨークに駐在。米国では年間120件以上の機関投資家とのミーティングを実施。グローバルファンドが多い米国において、いかに日本株である自社株の価値を高め、投資家との適切なコミュニケーションを実現するか、米国資本市場を相手に日々、試行錯誤している。米国ではIR業務のほか、広報、宣伝等のコーポレート・コミュニケーション全般も担当している。

日時:2月23日(木)
午後7時~8時:ネットワーキング・自己紹介
午後8時~9時:プレゼンテーション
午後9時~10時:懇親会
場所:Global Labo
545 8th Ave. Suite 1410, New York NY(bet. 37 & 38 St.)
費用:【ワンドリンク付き】
社会人-$15、学生・Gラボ会員-$10(当日現金で徴収・学生証をご提示ください)

参加ご希望の方はお早めにこちらのページの参加ボタンをクリックしていただくか、Eメール(nymbanokai@gmail.com)にてお申込みください。